みずメモ! HSPで在宅ワーカーな主婦のブログ

30代主婦・子ども2人。完全なるHSP(highly sensitive person)。仕事はSEOライター兼自信のないWEBディレクター。自然派になりたい中途半端ママ。子育てやHSPのことを中心に、おすすめグッズ・本のレビューまであらゆるお役立ち情報を発信していきたいと思います!

子供の面白い発言・言い間違い。まさかの下ネタも!?

おこんばんは★

先日ForMomさんのブログで「子どものおもしろ可愛い言い間違いランキング」が紹介されていました。

for-mom.hatenablog.com

「おくすり」「おすくり」は定番ですよね^^うちの子も言ってました!可愛いので直させませんでしたが、いつの間にか普通におくすりって言えるようになってしまったんですよねえ。

 

でもこういう面白発言って時間が経つと忘れてしまいますよね?

ということで、備忘録も兼ねて(なんのために)、5歳娘の最近の面白かった発言・言い間違い3つを紹介します。先に言っておきますが、そんな大した話じゃないです。

 

①ゴムとゼリー

娘の保育園では、雨の日が続くとたまにホールでアニメを上映します。アンパンマンとか、日本昔話とか。保育園でアニメなんて普通見れないので子供は結構喜んでいるわけです。

ちょっと前にもアニメ上映があり、お迎えに行くと娘は興奮気味に言いました。

 

娘「今日ね、ゴムとゼリー見たんだよ!!!!」

私「!?」

 

 

 

トムとジェリーだった。

 

f:id:mizu-nyan:20180412150154p:plain

出典:ワーナー公式サイト

 でもよくない、ゴムとゼリーは色んな意味でよくない!!これはさすがに直させようかと思い、

「ト。トだよ。トム。トムね。あと、ゼリーじゃなくて、ジェ。ジェ。」と珍しく丁寧に教えました。

 

結局いまだに「トムとゼリー」と言ってるけどまあいいか。

娘はトムとジェリーの魅力にはまったようで、どれだけ面白かったか感想を言ってくれるんですが

「それでトムが来たら、ゼリーがわーーーっっ!ゴロゴロゴロって!!」

といった具合で何言ってるか全然わからない。

 

②ずっと昔に生きていた

何の話題か忘れましたが、娘と話していた時に「お母さんって友達いるの?」と聞かれました。

私「いるよ」

娘「何人くらいいる?」

私「うーん…10人くらいはいるかな」

娘「私よりいるね」

私「まあ、一応長く生きてるからね」

 

 

娘「??お母さんは、ずっと昔に生きてたの…?」

 

f:id:mizu-nyan:20180412151310j:plain

出典:ねっと動物園

 シーラカンスみたいに言うな。

 

ちなみに娘の保育園のクラスの人数は20人くらい。保育園児なら「クラス全員お友達だよ!!」くらい言ってほしいもんですが、決してそうは言わないところがなんかシビアだなって思いました。

 

③地獄に落ちる

娘が最近気になっていること。それは「地獄に落ちる」こと。たぶん保育園でお友達から聞いてきたんでしょうね。(男の子だろうなあ~笑)地獄が何なのかは分かっていないのですが、なんかヤバそうなものだという認識はあるみたいです。それで、時々フト思い出したように言います。

 

「お母さん…。何をしたら地獄に落ちるの?」

 

こういうの聞かれると、何を言ってやろうかとわくわくしちゃいます。

 

私「うーん何をしたら地獄に落ちるかな~っ。人のものを盗ったり、殺したり・・・お菓子を食べすぎたり?」

 

幅が広すぎた。そして個人的にやめてほしいことが入ってしまった。

 

息子編

息子はもうすぐ2歳なのですが、めちゃめちゃ喋るんですよね。

もちろん拙いんですが、「なにしてるの?」「いっこちょうだい」(たぶん数字の概念はないだろうけど)とか、「でんしゃ、見たい」「おとうさん、かいしゃ」などなど。

 

娘が同じ歳の頃は全然喋らなかったので、あんたはようしゃべるね~と関心しているわけなんですが、1歳半過ぎたころはまだ「かあしゃん(母さん)」「ばあちゃん」などの一言しか喋れなかったんですね。さらに、「おじいちゃん」「あね(姉)」も言えるのに、「おとうさん」だけ言わない…。まあ、お父さんだけ呼んでもらえないとかあるあるですよね。

 

で、フト思ったんです。夫のことを「豚」って教えたら豚って呼ぶのかな?と。
別に太ってるとかじゃないんですけどね。豚って呼んだら面白いかなって・・・。

 

そこで私は夫の名は「ぶた」だと息子にこっそり教えました。

 

 

・・・結果、予想以上に定着する(汗)

 

最初は「ぶた?」と自信なさげに発言していた息子も、どんどん自信をもって「ぶたっっっ!ぶたぁぁ!!」と連呼するようになりました。

夫は「これどーすんねん」と言っていましたが。そう言われてもね?もう呼び始めちゃったんだからどうしようもない。

 

娘の保育園の発表会に連れて行ったときも、息子はビデオ係で後方にいた夫に向かって「ぶた!ぶたっ!!」と叫び続けていました。夫は全力で無視していました。

 

あと途中でいきなり「ぶた、どーん!!(豚丼?)」というオリジナルアレンジを加えてきたのには驚きました。

f:id:mizu-nyan:20180412150700j:plain

 

しばらくすると私も飽きたので(ひどい)、突然何事もなかったかのように

「以前よりお父さんのことを豚と言っているようだが、豚ではない。お父さんだ」

と正してみるとすんなり「お父さん」になりました。

 

5歳の娘にはおかしなことを言うと「そんなわけないだろっ!ばかやろう!!」と相手にしてもらえませんが(たけしか?)、息子はまだまだ教えたことをそのまま発言してくれそうなので、しばらく楽しませてもらおうと思います。

もはや言い間違いとかじゃないですけどね(^-^;

 

こんなどうでもいい話を読んでいただきありがとうございました!!!(感謝)

《おわり》